HOME » JAつやまニュース » 誠道・秀実チャレンジカップ ソフトボール交歓大会

JAつやまニュース

前へ

農業用廃プラスチック回収


  JA presents
更新日 2019.08.26

誠道・秀実チャレンジカップ ソフトボール交歓大会(07月15日)


力強く選手宣誓

力強く選手宣誓

 JA presents誠道・秀実チャレンジカップソフトボール交歓大会が、津山市久米総合文化運動公園で開催されました。津山市久米地区、久米郡、鏡野町内の6チームが参加し、開会式では、誠道・秀実スポーツ少年団の甲本 洸聖主将が力強く選手宣誓を行いました。

 予選から決勝まで全7試合の熱戦を繰り広げ、鏡野南スポーツ少年団が優勝、準優勝は美咲町ソフトボールスポーツ少年団でした。優勝した鏡野南スポーツ少年団の小野 


熱戦が繰り広げられました

熱戦が繰り広げられました

北翔主将は「試合では1人1人がしっかりと動けました。決勝でエースがすごい球を投げ、上位を打つ高学年がチームを引っ張ることができ、勝ちに繋がりました。」と話してくれました。
 また最優秀選手賞には鏡野南スポーツ少年団の井口 由治選手、優秀選手賞には美咲町ソフトボールスポーツ少年団の花房 陽希選手が選ばれました。
 この大会にはJA共済が地域貢献活動の一環として協賛しました。


優勝した鏡野南スポーツ少年団



前へ

農業用廃プラスチック回収

軽トラックにいっぱい


このページの先頭へ