HOME » JAつやまニュース » アスパラガス初心者に基礎から実地講習

JAつやまニュース

前へ

キュウリ植え付け体験


  アスパラガス1年生の会
更新日 2019.06.24

アスパラガス初心者に基礎から実地講習(05月16日)


支柱立ての実演

支柱立ての実演

JAと美作広域農業普及指導センターは、アスパラガス栽培の初心者を対象に講習会を開きました。
初心者8人と生産者、普及指導センター、JA合わせて16人が参加し、津山市草加部の竹内 成和さんの畑で定植作業の講習を行いました。普及指導センターの職員が、黒マルチの穴開けと植え付け作業を実演して指導しました。また、かん水チューブのタイプ別設置方法やかん水の目安、病害虫対策について説明しました。
参加者は、栽培を始めた決め手について「露地栽培ができ、設備投資が他作物と比べ安価。一度定植すると10年程度収穫が見込める。収益性が高く、収穫期間が4月から10月と長いのが魅力。」と話されました。
現在、JAつやま管内では、約100戸が約9haで栽培しています。



前へ

キュウリ植え付け体験

部会員の指導で植え付け


このページの先頭へ