HOME » JAつやまニュース » 感謝の会を開催!!

JAつやまニュース

前へ

期限切れ・不用農薬回収と適正処理を!


NEW  地域のみなさんを招き
更新日 2019.02.25

感謝の会を開催!!(01月16日)


児童の肩もみに笑顔の参加者

津山市立誠道小学校は、日頃、支援と協力をしていただいている誠道っ子育農会やボランティアのみなさん23人を学校に招待して「感謝の会」を開きました。
食農教育活動では、田植えや稲刈り、野菜苗の植え付けや収穫、梨の袋掛けや収穫、お飾り作りなどの体験指導を受けました。
児童代表が、感謝のことばを発表した後、1・2・3年生が参加者に感謝の気持ちを書いた金メダルを掛けました。また、全校児童で合唱を披露し、続いて参加者と児童で「数合わせゲーム」をして楽しみました。最後に、児童が交替で参加者の肩もみをしました。
参加者は「金メダルのプレゼントや肩もみが、とてもうれしかった。ゲームも体を動かして楽しかった。」と喜ばれていました。
招待された誠道っ子育農会は、4月19日(ジャガイモ植え)、4月26日(ナス、キュウリなどの植付)、5月9日(サツマイモ植え)、5月15日(もみまき)、6月4日(田植え)、6月14日(梨の袋かけ)、6月21日(案山子作り)、9月6日(大根、ニンジンの種まき)、9月28日(梨の収穫)、10月9日(稲刈り)、10月18日(サツマイモ掘り)、10月25日(白菜苗植え)、10月29日(パンジー植付)、12月9日(餅つき)、12月10日(お飾り作り)、12月19日(大根・ニンジンの収穫)と年間16回、児童に対して食農教育活動を行い、JAも活動に協力しています。


前へ

期限切れ・不用農薬回収と適正処理を!

回収された農薬


このページの先頭へ