HOME » JAつやまニュース » 来年度に向け意見交換

JAつやまニュース

前へ

感謝の会を開催!!


NEW  稲作戦略推進会議
更新日 2019.02.25

来年度に向け意見交換(01月15日)


意見交換

意見交換

JAつやまは、本店でJAつやま稲作戦略推進会議を開催しました。この会議はJAと管内の1市3町と美作県民局の稲作の実務責任者で構成し、管内地域の水田農業の持続的かつ安定的な発展を目的に開催し、20人が参加しました。
会議では稲作の現状についてや生産振興および販売戦略などについて協議を行いました。平成30年度産のあきたこまち、コシヒカリ、きぬむすめの主力品種の動向では、消費者、実需者のニーズ動向は高く、特に県として2年連続で食味ランキング特Aを獲得したきぬむすめは極良食味米としての認知度向上と合わせ、コンビニのおにぎりとしても需要が高まっています。非主食用米では作付が多い中生新千本と近年増えている夢あおばを中心に調整を行います。その他にも各市町から生産状況の報告と意見交換を行い、JAでは今回の会議での内容を基に来年度の生産、販売目標、戦略を計画します。



前へ

感謝の会を開催!!

児童の肩もみに笑顔の参加者


このページの先頭へ