HOME » JAつやまニュース » 意見交換会

JAつやまニュース


NEW  第2回集落営農法人
更新日 2018.11.26

意見交換会(10月30日)


意見交換会

意見交換会

JAつやまは、本店で管内の集落営農法人の代表者を集め、第2回集落営農法人意見交換会を開催しました。管内の21法人のうち19法人とJA、管内市町、県民局、普及指導センターなどの関係機関約60人が参加しました。美作広域農業普及指導センターの職員より、管内の集落営農法人部会の設立に向けて説明を行い、前回行われた意見交換会で抽出した法人それぞれの現状や課題をもとに法人が自主運営できる組織形態と役割分担を検討しました。部会設立に向け、JAが部会事務局となり、市町役場や普及指導センターなどと連携し、支援チームを発足、各機関の役割を生かした課題解決を行い、支援チームと活動体制や具体的な計画を協議し、準備を行う予定です。法人部会設立後は、各法人の抱える課題解決と集落、地域の活性化を図ります。意見交換会では、肥料農薬大型規格についての協議もあり、JAからは今年度の変更点や取組について、各肥料農薬メーカーからの除草、施肥についての説明も行われました。





このページの先頭へ