HOME » JAつやまニュース » つやまふれあいぶどう祭り

JAつやまニュース

前へ

被災地支援に役立てて!


NEW  津山ぶどう部会
更新日 2018.10.24

つやまふれあいぶどう祭り(09月01日)


お目当ての品を手に

お目当ての品を手に

津山ぶどう部会は、第15回つやまふれあいぶどう祭りを津山市地産地消センターサンヒルズ前駐車場で開催しました。ピオーネを中心に瀬戸ジャイアンツ、シャインマスカットなど400箱(2㎏入り)、パック詰め130袋(500g入り)を販売。通常よりも特価ということもあり、開始から約1時間程度で販売が終了しました。同会場では発送も行えるため、贈答用に購入し送る人も多数いました。


森山部会長から谷口市長へ目録贈呈

森山部会長から谷口市長へ目録贈呈

来場者は「毎年楽しみにして来ている。安くて美味しいので、知り合いにも送った。」と話されました。また、先着50名を限定にブドウの詰め放題やビンゴ大会が行われ、ピオーネカレーや焼きそば、かき氷の販売もあり、大盛況でした。開会セレモニーでは、津山市の学校給食で提供されるブドウの寄付もあり、森山 真一部会長から津山市 谷口 圭三市長へ目録が贈呈されました。森山部会長は「今年は猛暑で水やりなどの栽培管理には大変苦労したが、糖度、着色など大変よく昨年以上の出来栄え。」と話されました。



前へ

被災地支援に役立てて!

格安なピオーネを笑顔で受け取る来場者


このページの先頭へ