HOME » JAつやまニュース » 特Aを目指す!

JAつやまニュース

前へ

職員が鑑定力を養う


  「きぬむすめ」生産振興協議会総会
更新日 2018.09.25

特Aを目指す!(08月07日)


富山会長(左)と植木副会長

富山会長(左)と植木副会長

JAつやま「きぬむすめ」生産振興協議会は、久米支店で2018年度の総会を行いました。協議会員やJA、行政関係者など約30名が参加しました。総会では前年度の活動報告と今年度の活動計画の協議が行われ、栽培管理や品質、食味向上の研修会や県内外での販売促進を予定するなど、3年連続での特A獲得に向けた取り組みが話し合われました。また役員の改選が行われ、会長に富山 芳昭さん、副会長に植本 幸男さんが就任。富山会長は「3年連続の特A獲得ときぬむすめの生産拡大、会員の所得増大を目指し頑張りたい。」と抱負を述べられました。その他にも美作広域農業普及指導センター職員による栽培研修や岡山パールライス株式会社の担当者によるきぬむすめの販売状況についての研修会が行われました。



前へ

職員が鑑定力を養う

真剣に鑑定中


このページの先頭へ