HOME » JAつやまニュース » ハウスブドウ初出荷式

JAつやまニュース

前へ

サツマイモ苗の植え付け


  今年も順調
更新日 2018.07.24

ハウスブドウ初出荷式(06月14日)


今年も順調です。

今年も順調です。

ブドウ選果場「JAつやま美咲ブドウセンター」でハウス栽培の「ピオーネ」の出荷が始まり、初出荷を記念した式典を行いました。JAや町関係者、生産者など約20名が出席。最上 忠組合長は「色づきよく、幸先の良いスタート。1年間頑張りましょう。」とあいさつしました。当日は津山市と美咲町の生産者2戸から2kg箱95箱、5kg箱24箱の計310kgが持ち込まれました。選果機で等階級などを入力後トラックに積み込み東京、大阪、岡山の市場へと運ばれました。担当者は「昨年より少し早い出荷で、例年通り順調」と話しました。美咲ブドウセンターでは、ハウス栽培は7月にピークを迎え、ピオーネ、シャインマスカットを中心に80tの出荷を目標とし、8月下旬から始まる露地栽培と合わせ年間500tの出荷を目指します。



前へ

サツマイモ苗の植え付け

いっしょに苗を植え付けました


このページの先頭へ