HOME » JAつやまニュース » サツマイモ苗の植え付け 大きく育って!

JAつやまニュース

前へ

バケツ稲作りなどを指導


  青壮年部 東部支部
更新日 2018.06.25

サツマイモ苗の植え付け 大きく育って!(05月29日)


みんなで植え付け

みんなで植え付け

青壮年部東部支部は、津山市立清泉小学校の全児童78人を対象にサツマイモ苗の植え付けを指導しました。
児童は部員から「苗の切れた方から少し斜めに植えて、土をしっかりかけてください。」と注意点を聞いた後、部員がマルチを敷いて準備した畑に250本の苗を植えました。最後に6年生が、ジョウロでていねいに水やりをしました。


真剣に作業

真剣に作業

児童は「この苗からサツマイモができるのが不思議。秋のイモ堀が楽しみ!」と話してくれました。



前へ

バケツ稲作りなどを指導

みんな泥んこになりました。


このページの先頭へ