HOME » JAつやまニュース » お披露目会

JAつやまニュース

前へ

平成29年度 和牛シンポジウム


  プレミアムきぬむすめ
更新日 2018.04.24

お披露目会(03月16日)


プレミアムきぬむすめを試食

プレミアムきぬむすめを試食

JAつやまは平成29年産米の食味ランキングで2年連続で最高評価「特A」を獲得した岡山県産「きぬむすめ」の「特A」評価を最大限に生かすため、JAつやま管内産の食味値一定基準以上のきぬむすめの食味にこだわった高品質なプレミアム米「プレミアムきぬむすめ」を商品化し、数量限定での予約販売を開始しました。タンパク質や水分量、食味値などの一定基準を満たしたJAつやま管内産1袋300gを3袋セット1200円で限定販売しています。パッケージには、五輪の金メダルをイメージした金色のシールを貼り付けています。
販売を記念したお披露目会を津山鶴山ホテルで開催し、実需者、関係機関、生産者代表など30名が出席しました。会では、食味交流会が行われ、プレミアムきぬむすめを使ったちらし寿司と白米が用意され、味わいました。また、JA担当者が平成26年のきぬむすめ生産振興協議会の設立から品質向上や生産拡大、「プレミアムきぬむすめ」の商品化までの経緯を発表し、美作広域農業普及指導センター職員による津山産「きぬむすめ」の食味向上・ブランド化に向けての発表も行いました。協議会の枡形 章弘会長は「これからは生産量を年々増やしていきたい。また生産量だけでなく、より高品質なきぬむすめの生産を目指したい。」と話されました。
商品のお問い合わせはJAつやま営農販売企画(0868‐22‐8066)へ



前へ

平成29年度 和牛シンポジウム

シンポジウムの様子


このページの先頭へ