HOME » JAつやまニュース » 共進会 表彰式

JAつやまニュース

前へ

設立20周年記念式典 開催


  津山地域ニューピオーネ推進大会
更新日 2018.03.26

共進会 表彰式(02月21日)


大会風景

大会風景

JAつやまブドウ連絡協議会は津山鶴山ホテルで津山地域ニューピオーネ推進大会を開催しました。栽培技術と産地規模の拡大を図り、市場の意見を取り入れ有利販売を推進するため開催しています。ブドウ生産部会員および新規栽培希望者、関係市場、関係指導機関など約70人が参加し、昨年9月に開催した共進会の表彰式を行い、上位入賞者10名に表彰状と記念品を贈りました。


最優秀賞の中西信行さんの代理で受賞する息子の伶王さん

最優秀賞の中西信行さんの代理で受賞する息子の伶王さん

その後、岡山県農林水産総合センター農業研究所果樹研究室の中島譲研究員による「ピオーネ・オーロラブラックの高品質栽培に向けて」と題した講演があり、取引市場(東京・大阪・岡山)による市場情勢報告がありました。市場からは「津山地域産ブドウのブランド力はかなり強い。さらなる産地力の底上げをしてほしい。」「年々出荷が増えている唯一の産地。これからもより安定した出荷をしてほしい。」という要望や期待の声が上げられました。昨年、選果場「美咲ブドウセンター」が完成し、品質の均一化・ロットの拡大が図られ、数量・単価ともに昨年度を上回り、今年度の出荷量は649tと昨年対比119%となりました。



前へ

設立20周年記念式典 開催

光元会長のあいさつ


このページの先頭へ