HOME » JAつやまニュース » 収穫祭・感謝祭を開催!!

JAつやまニュース

前へ

2JA合同レインボー体操研修会


  地域のみなさんを招き
更新日 2018.02.26

収穫祭・感謝祭を開催!!(01月16日)


感謝の気持ちを込めて

津山市立誠道小学校は、日頃から学校教育に協力していただいている地域のみなさん28人を招待して、収穫祭・感謝祭を開きました。児童が授業で指導を受けて一緒に育てた米や野菜を使い、黒豆ご飯や豚汁、ポップコーン、サツマイモの茶巾絞りを作って振る舞いました。
児童は感謝の気持ちを込め、大縄跳びやマジック、合唱、リコーダー・鍵盤ハーモニカーの演奏、百人一首の暗唱など得意技を披露し、歓声と拍手が起きました。参加者は「料理はとてもおいしかったし、アトラクションも楽しかった。」と喜ばれていました。
招待された誠道っ子育農会は、4月21日(ジャガイモ植え)、5月9日(ネギ・かぼちゃ種まき、夏野菜植え、バケツ稲作り)、5月22日(サツマイモ植え)、6月5日(田植え)、6月9日(黒豆・ポップコーン植え)、6月19日(梨の袋かけ)、6月29日(案山子作り)、8月30日(大根・人参植え・ネギ植替え)、8月31日(サツマイモ掘り)、10月4日(梨の収穫、稲刈り)、10月5日(白菜苗植え)、11月17日(パンジー・チューリップ植え)、12月7日(お飾り作り)、12月17日(餅つき大会)と年間15回児童に対して農業体験の指導を行いました。


前へ

2JA合同レインボー体操研修会

みんなでいっしょに体操


このページの先頭へ