HOME » JAつやまニュース » 管内市町村に寄贈!!

JAつやまニュース

前へ

わたしノート書き方学ぶ


  交通安全機器を
更新日 2018.02.26

管内市町村に寄贈!!(01月11日)


山崎町長(右)へ田中常務から目録を贈呈

山崎町長(右)へ田中常務から目録を贈呈

JAつやま(JA共済)は、毎年、管内市町村に交通安全機器の寄贈を行っており、今年度もカーブミラーや交通安全雨傘、夜光たすき等6,891点を寄贈し、各市町村にて贈呈式を行いました。田中 千秋常務が、鏡野町役場を訪れ「交通安全に役立ててほしい。」と山崎 親男町長に目録を手渡しました。内訳は、交通安全雨傘150本、夜光たすき500本、自転車の車輪に取り付ける反射材600組など。山崎町長は「町民が交通事故に遭わないよう有効に活用させていただきます。」とお礼を述べました。
JAグループでは、悲惨な交通事故をなくすため、グループを挙げて交通安全運動を展開しており、その一環として交通事故の未然防止を目的に交通安全機器の寄贈を昭和48年より行っています。



前へ

わたしノート書き方学ぶ

家の光付録「わたしノート」を使って講習会


このページの先頭へ