HOME » JAつやまニュース » キュウリ植え付け体験

JAつやまニュース

前へ

スプリングキャンペーン 抽選会!


NEW  弓削小学校
更新日 2019.06.24

キュウリ植え付け体験(05月17日)


部会員の指導で植え付け

部会員の指導で植え付け

JAつやま久米南キュウリ部会は、久米南町立弓削小学校の4年生13人を対象にキュウリの植え付けを指導しました。食農教育の一環で、今年で8年目になります。
児童は、部会員から植え付け方法などの指導を受けました。部会員が、土づくりやネット張りを準備してくれた校内の畑に30本の苗を定植し、たっぷりと水やりを行いました。
今後は児童が、水やりや草取りなどの管理を行い、1,000本の収穫を目指します。収穫は6月中旬頃から行い、JAへの出荷や家庭科の授業で調理、自宅への持ち帰りを予定しています。
児童は「植え付けは、初めてで難しかった。これからは、毎日観察して水やりや草取りを頑張る。たくさん育ってほしい。」と話してくれました。



前へ

スプリングキャンペーン 抽選会!

おめでとうございます


このページの先頭へ