HOME ≫ JAつやまについて ≫ 業務案内 ≫ 購買事業

JAつやまについて


購買事業

事業方針

農業所得向上による農家経営を支え持続可能な農業の再生を図るためにも、組合員の営農と生活に結びついた購買事業を進めていき、安全・安心な農畜産物の生産に必要な農業資材と生活に必要な生活資材を共同購入や予約購買による効果を発揮し、組合員に安くて安全で品質の良い購買品の安定的供給に取り組みます。

また、担い手・農業法人・集落営農・大型農家への訪問活動を行い、様々なニーズの対応に努め、農業者の所得増大のために、生産資材の引下げ、低コスト生産技術の提供などによりトータルでの農業生産コスト低減のために効率的な事業展開に取り組みます。

生活事業においては、「JAくらしの活動」を展開し、冠婚葬祭に関連した物資、環境保全に対応した再生可能エネルギーの活用の提案に取り組むとともに、生活インフラ機能を発揮し、女性部活動や支店協同活動を核とした地域とのつながり、地域活性化に取り組みます。

重点取組事項

①肥料・農薬・飼料

農業者の生産コストの削減に向けて、銘柄集約による肥料コストの引下げ、省力化技術の導入、減農薬・施肥節減技術の確立・普及により、環境に配慮した安全・安心な農業生産への取り組みを実践します。

また、拠点型農家戸配送を最大限に活用した効率的な事業展開を図ります。

②生産資材

農園芸資材店「JA-CATつやま店」を中心に「地域の農業を元気に!」を目指し、サテライト店舗・ローコスト店舗の展開を実施し、競合する量販店に対抗できる商品の提供に取り組みます。

また、低コスト資材の提供のため、予約購買、共同購入の運動の充実を図ります。

③農業機械

農業生産の省力化、農産物の収穫量増加、規模拡大など農業生産にとって欠くことができない農業機械の利用促進のため、利用者が安心して信頼できる農機サービス体制の確立を目指します。

④車輌・燃料・LPガス

安全・安心で快適なくらしをお届けするため、お客様のライフラインとして地域に密着したサービスの提供を行い、住みよい地域づくり、環境にやさしい社会づくりを目指します。

車輌センターでは、皆様のカーライフのサポートを丁寧な対応で行い、お客様の要望に応えます。

燃料センターでは、組合員・利用者の方々とのふれあいを大切により安全・安心を心がけ、信頼されるサービスの提供に努めます。

LPガスでは、安定供給に取り組むとともに、安全・安心してご利用頂けるよう器具の供給と、利用者に対する技術・サービスの向上に努めます。

また、車輌センター・燃料センターの拠点化に取り組みます。

⑤生活物資

生活渉外担当を中心に出向く体制の強化を行い、冠婚葬祭に関連した生活購買品の供給を恒常的に行います。

また、組合員・地域住民への利便性に対応した生活必需品等について安定的に供給し、地域のくらしを支えます。

⑥旅行事業

地域組織活動活性化に向け、旅行を通じ組合員の余暇・ふれあいの充実・仲間づくりなど地域との交流促進をより一層強化するとともに、地域のつながりに貢献します。

⑦葬祭事業

組合員・利用者の皆様の信頼に応えるため、感謝の気持ちを込めて、葬儀に関する事前の相談、葬儀施行後の相談に積極的に取り組み、心をつくしたサービスの提供を行い、JAの総合力を発揮して次世代の方々に満足いただけるよう取り組みます。

また、感謝祭においては、地域住民とのふれあいにより、地域への貢献を行います。

購買事業とは

購買事業は、組合員や地域住民のみなさまの営農・生活に必要な商品を多数取り扱ってい ます。

営農関連では、肥料、農薬、農用資材、農業機械等を、また生活関連では、米・一般食料品・日用品はもとより、自動車、家電電器製品、燃料、LPガス、石碑にいたるまでを取扱い、一括購入や流通コストの低減と良品供給に努め、利用者の安心と利益に貢献しています。



このページの先頭へ