HOME » JAつやまニュース » 熱心に田植え指導

JAつやまニュース

前へ

初出荷 JAつやま農家の直売所


  女性部 津山中支部
更新日 2017.06.26

熱心に田植え指導(05月31日)


RSKテレビ「笑味ちゃん天気予報」の取材があり、6月22日(木)に放送されました。

RSKテレビ「笑味ちゃん天気予報」の取材があり、6月22日(木)に放送されました。

女性部津山中支部のメンバーでつくる「フラワーメイツ」は、津山市紫保井の北原 敬三さんの田んぼで、私立しらゆり幼稚園の年長組園児38人に田植えを指導しました。今年で7年目になります。
北原さんから「これから植える苗が、秋にはお米になりみんなが食べるご飯になるんだよ。苗は3~4本取って根元をつかんで赤い玉の手前に植えてください。」と説明しました。


田植え、楽しい!!

田植え、楽しい!!

初めて田んぼに入る園児ばかりで、はしゃいで泥だらけになりながらメンバーの手を借りて一生懸命に植えました。
田植え後は、メンバーが昨秋に園児と一緒に稲刈りをした米で作ったおにぎりと、星やハート型をしたキュウリの漬物を笑顔で頬ばっていました。


上手に植えました。

上手に植えました。

リーダーの池田 富美子さんは「農業体験を通して、どのように作物ができるのか、またその大変さを感じてもらいたい。」と話されました。
秋には、稲刈り体験をします。



前へ

初出荷 JAつやま農家の直売所

生産者が自ら値付け


このページの先頭へ