HOME » JAつやまニュース » サツマイモ苗の植え付け大きく育って

JAつやまニュース

前へ

特殊詐欺未然防止で!


  青壮年部 東部支部
更新日 2017.06.26

サツマイモ苗の植え付け大きく育って(05月29日)


ていねいに植え付けました。

ていねいに植え付けました。

青壮年部東部支部は、津山市立清泉小学校の全児童77人を対象にサツマイモ苗の植え付けを指導しました。
児童は初めに部員から「苗の切れた方から少し斜めに植えて、土をしっかりかけてください。」など説明を受けました。地元の方から借りている畑に、部員がマルチを敷いて準備したところに、1人が3本の苗を植え、最後に6年生がジョウロでていねいに水やりをしました。秋には、収穫体験を予定しています。


植え付け方法を指導

植え付け方法を指導

部員は「栽培を通じて収穫の喜びを体験し、食に対して感謝の心を持ってくれたらうれしい。」と話されました。



前へ

特殊詐欺未然防止で!

感謝状を受け取りました。


このページの先頭へ