HOME » 組合長ブログ » 新本店が完成

JAつやまについて


NEW
更新日 2017.05.24

新本店が完成


新しい本店が、多くの関係者のご支援、ご協力のおかげをもちまして、完成いたしました。
現在の本店建物(旧社団法人津山農協会館)については、1967年1月に、県北の農業センターとして建築され、津山駅周辺のシンボル的な存在として、皆さんに愛されてきた建物です。
その後、2013年に(社)津山農協会館の解散に伴い、JAつやまが土地を購入し、本店事務所として管理運営を行ってきましたが、半世紀を経過し建物は老朽化し、耐震化も対応できていない状況となっており、さらに、津山駅周辺地区基本計画も進められ、ホテル進出による購入協議申し入れもあった中で、本店事務所の新築計画を進めてきたものです。
5月29日(月)から新しい事務所で業務開始します。建物だけでなく、役職員の気持ちも新たに、農業者の所得向上に加え、総合事業を通じてこれまで以上に農業と地域に全力で頑張っていきたいと思います。
実は「定礎」のプレート(定礎石)文字については、建物の永遠に堅固であるようにと、決して上手くはありませんが、願いと思いだけは込めて書かせていただきました。




このページの先頭へ