HOME » 組合長ブログ » 桜の開花とあわせて新年度がスタート

JAつやまについて

前へ

新本店が完成


更新日 2017.04.03

桜の開花とあわせて新年度がスタート


 桜の花がほころび始めた鶴山公園で「津山さくらまつり」が1日に開幕。15日まで多彩なイベントが繰り広げられます。
 今年の見どころは、石垣と本丸広場のさまざまな色でのライトアップ。昼間の桜だけでなく、ぜひ幻想的な津山城と夜桜を堪能してほしいとの、津山さくらまつり実行委員長のお話です。ぜひ、ご家族、友人、カップルなど多くの皆さまにお出でをいただきたいと思います。
 平成29年度がスタートしました。新採用職員を迎えての年度当初の朝礼で、「創造的自己改革への挑戦」をテーマとした、中期計画が28年度より始まり、自己改革の本格始動から1年が経過。実行状況の総点検はもちろんだが、改めて自己改革の目的を再確認してもらいたいと訓示した。29年度で課題を洗いだし、次へのステップに生かしていきたい。
 農協法が公布されて、今年で70年の大きな節目の年、戦後の農協は、多数の零細な自作農を組織するため、民主的な組織を目指し組織されたもの。歴史の背景もあり、農協批判の中での農協改革。今まで果たしてきた役割、時代も環境も変わりましたが、果たすべき役割は今も同じこと。時代に合った役割発揮をこれからも果たしていきたいと思っています。


前へ

新本店が完成

新本店が完成


このページの先頭へ